歯が痛くて将来不安・・・|世田谷区千歳烏山でおすすめの歯医者|こまい歯科

新型コロナウィルス対策について

月~土曜日まで毎日20時半まで診療

予防専用ルーム完備

訪問歯科診療対応

天然歯の保存にこだわり

お問い合わせ

マイクロスコープを用いた精密治療対応

03-5315-1188

東京都世田谷区南烏山 5-19-10 賀茂ビル2階

歯が痛くて将来不安・・・

投稿日:2024年5月20日

カテゴリ:ドクターズブログ

こまい歯科の小泉です。(vol648

 

先日、とある患者さんがあまりに歯が痛くてすごく不安になり、

私に初診でご相談に来られました。

その患者さんは、2年ほど前に精密根管治療を受けたけれど痛みが再発し、

最近、歯根端切除​をし、それでもまた痛くなったので意図的再植をした、

とのことでした。

 

これだけのお話をお伺いしただけでも、かなり厳しく症状も激しい様子がわかります。

また、夜も寝られない、とのことでした。

 

痛みでかなり日常生活に影響が出ているようでした。

 

こういうときはもうどんな治療をしても痛みは取れません。

 

膿が大きくたまっているのでしたら膿を出す、という方法はありますが・・・。

 

こういう場合、原則はいったん炎症を落ち着かせることです。

 

そのためには

・お口の中を清潔にする

・抗生剤で細菌を叩いて減らす・細菌の活動を抑える

・消炎鎮痛剤で炎症(痛み、腫れなど)を抑える

・十分な栄養と睡眠(休養)を取る

 

これらがその時にできることです。

 

ごくごく稀にですが、それらでも全然症状が抑えられないどころか

悪化する一方である患者さんもおられます。

 

その場合は総合病院や大学病院で抗生剤の点滴を受ける必要が出てきますので

あまりにひどければ随時ご相談いただければと思います。

 

いずれにしても、今痛みで苦しんでおられるのでしたら

何も考えられないでしょうし、

さぞ将来も不安なことでしょう。

 

お気持ちはわかりますが、焦ったところでどうしようもないのです。

 

落ち着いて、淡々とやるべきことをやって、

まずはその危機的状況から脱出することに

集中しましょう。

 

必ずその先に光が見えてきますから・・・。

 

 

世田谷区・千歳烏山で精密根管治療に力を入れている歯医者

をお探しの方はこまい歯科までご連絡ください。

トップへ戻る