虫歯予防にキシリトールは有効か?②|世田谷区千歳烏山でおすすめの歯医者|こまい歯科

新型コロナウィルス対策について

緊急事態宣言下における診療時間変更のお知らせと連休明けの診療について

月~土曜日まで毎日20時半まで診療

予防専用ルーム完備

訪問歯科診療対応

天然歯の保存にこだわり

お問い合わせ

マイクロスコープを用いた精密治療対応

03-5315-1188

東京都世田谷区南烏山 5-19-10 賀茂ビル2階

虫歯予防にキシリトールは有効か?②

投稿日:2020年5月14日

カテゴリ:ドクターズブログ

こまい歯科の小泉です。(vol39)​

 

今日は前回の続きです。

そもそもですが、なぜキシリトールガムに予防効果がある!という話が出たのでしょう?

もともとはフィンランドでのお話です。

 

キシリトールに虫歯予防効果があることを発見したのが1970年代。

 

食事に含まれる糖分を全てキシリトールにした場合と

普段の食事の後にキシリトールガムを咬んだ場合とでも

虫歯予防の効果にほとんど差が出なかったそうです。

だから

食後にキシリトールガムを咬むことで虫歯予防をしよう!

となったのだそうです。

 

そして日本では某大手製菓メーカーがキシリトール入りガムを発売し、

CMもどんどん流してきました。

 

キシリトール自体、生化学的には確かにこれ単体では虫歯にはならない素材です。

 

しかし、いろんな調査の結果、実際には虫歯を抑える効果はそれ自体にはなかった、

ということなのです。

 

それよりも、

キシリトール自体に効果はなくとも、

ガムを咬む!という行為がポイントだった

のです。

ということで、特に食品メーカーを批判するつもりは一切ありません。

 

皆さんは

①キシリトールガムを食後20分程度噛むことで確かに多少虫歯予防にはなる

②でも歯ブラシ、デンタルフロスなど歯みがきもきちんと行わないと

その効果は薄れる

 

ということを知っておいていただければ良いでしょう。

 

世田谷区・千歳烏山で虫歯予防ができる歯医者をお探しの方は

こまい歯科までご連絡ください。

 

トップへ戻る