虫歯予防にキシリトールは有効か?①|世田谷区千歳烏山でおすすめの歯医者|こまい歯科

新型コロナウィルス対策について

緊急事態宣言下における診療時間変更のお知らせと連休明けの診療について

月~土曜日まで毎日20時半まで診療

予防専用ルーム完備

訪問歯科診療対応

天然歯の保存にこだわり

お問い合わせ

マイクロスコープを用いた精密治療対応

03-5315-1188

東京都世田谷区南烏山 5-19-10 賀茂ビル2階

虫歯予防にキシリトールは有効か?①

投稿日:2020年5月13日

カテゴリ:ドクターズブログ

こまい歯科の小泉です。(vol38)​

 

今日はコロナ関連ではないお話をして気分転換をはかりましょう。

 

お子さんをもつ親御さん、虫歯になりやすいあらゆる年代の方から

「キシリトールガムは虫歯予防になるんですよね?」

と聞かれます。

 

答えはYesでありNOです。

 

キシリトール自体、確かに虫歯を発生させません。

 

ただ、問題は

①その製品にキシリトール以外で砂糖など虫歯を発生させる甘味料が入っていればダメ

②ガムを咬んでいる時間が短ければ予防効果は期待できない

の2点。

 

ちなみに後で述べますが、

キシリトールの濃度は実は虫歯予防の本質ではありません。

 

 

ということでまず結論です。

 

「キシリトール以外に

砂糖や果糖など虫歯を引き起こす成分が入っていないガムを

食後15~20分噛めば確かに虫歯予防効果が期待できる。

でも絶対じゃないから期待しすぎないで!」

 

ちなみにこれはWHOも同じ見解のようです。

 

どういうことか?解説しましょう。

 

近年ではキシリトール自体に予防効果は認められない、という論文も複数出ています。

(Xylitol-containing products for preventing dental caries in children :

Cochrane Systematic Review 2015)

 

ネットで検索すると、キシリトールの濃度が100%でないとダメだ、みたいに

書かれているサイトがほとんどのように見受けられます。

 

しかし、実はキシリトールガムにおける虫歯予防の本質は

キシリトール濃度ではなかったのです。

 

続きは次回へ。

 

世田谷区・千歳烏山で予防歯科の歯医者をお探しの方は

こまい歯科までご連絡ください。

 

トップへ戻る