歯医者さんにおける新型コロナウイルス対策⑥|世田谷区千歳烏山でおすすめの歯医者|こまい歯科

新型コロナウィルス対策について

緊急事態宣言下における診療時間変更のお知らせと連休明けの診療について

月~土曜日まで毎日20時半まで診療

予防専用ルーム完備

訪問歯科診療対応

天然歯の保存にこだわり

お問い合わせ

マイクロスコープを用いた精密治療対応

03-5315-1188

東京都世田谷区南烏山 5-19-10 賀茂ビル2階

歯医者さんにおける新型コロナウイルス対策⑥

投稿日:2020年3月30日

カテゴリ:歯科のコロナウィルス対策

こまい歯科では

スタンダードプリコーション(標準予防策)(*)

に基づき実践しております。

 

*スタンダードプリコーション(標準予防策)

1996年米国疾病予防管理センターが提唱した考え方で、

厳しい感染症対策基準になっている。

 

また、誰にでもわかりやすいようにカラーコードも決めております。

マウスに貼ってある緑のテープ、そしてマウスの下にある緑色。

 

この色は対応しています。

 

緑ゾーン以外に置かないで!

これは素手で触れるくらい汚染されていないものですよ!

 

という意味です。

 

他には黄色、赤色もあります。

=清潔、素手で触れるレベルのもの

=中間(唾液、血液などはかかってはいないが、清潔とまではいかない)

=不潔(唾液、血液など汚染物を置く部分)

の3つに仕分けしております。

 

これは区域分け(ゾーンニング)と呼ばれる考え方です。​

 

病原体を持ち込まない、持ち出さない、広げない。

 

川の流れで言うと、緑が上流、黄が中流、赤が下流です。

 

上流の水がきれいなように、緑もきれいですが、下流の水は汚れていることが多いですね。

 

だから、逆流は不可。

 

赤から緑や黄ゾーンに何かを移動させるのはもってのほか。

 

これなら誰でもわかりやすいので間違いが激減するというシステムです。

 

世田谷区・千歳烏山で新型コロナウイルス対策に力を入れている歯医者

をお探しの方はこまい歯科までご連絡ください。

 

 

トップへ戻る