歯医者さんにおける新型コロナウイルス対策⑯|世田谷区千歳烏山でおすすめの歯医者|こまい歯科

新型コロナウィルス対策について

緊急事態宣言下における診療時間変更のお知らせと連休明けの診療について

月~土曜日まで毎日20時半まで診療

予防専用ルーム完備

訪問歯科診療対応

天然歯の保存にこだわり

お問い合わせ

マイクロスコープを用いた精密治療対応

03-5315-1188

東京都世田谷区南烏山 5-19-10 賀茂ビル2階

歯医者さんにおける新型コロナウイルス対策⑯

投稿日:2020年7月30日

カテゴリ:歯科のコロナウィルス対策

★診療する職員には必ずアイソレーションガウン

の着用を義務づけております!

この白衣のようなものは、アイソレーションガウンと言います。

 

PPEと呼ばれる医療具の1つです。

※PPE=Personal Protective Equitment(個人防護具)。

 

本来はPPEというとグローブやマスクなども含まれますがここでは割愛します。

 

当院で現在使用しているアイソレーションガウンは

米国デュポン社製のものです。

 

表面は撥水加工がされており、水が一切通りません。

 

このため、このガウンは新型コロナウイルスも通さないのです。

 

だから新型コロナウイルス対策には絶対必要なアイテムなのです。

 

ただし欠点は「夏場に着ると暑い」です。

 

気温が高くなる6,7,8月、日によって暑くなる9月は

なかなか厳しいものがあります。

 

しかし、これも当院を受診される皆さんの安全のため

 

そして、当院職員の安全のためでもあります。

 

この他、手術用に使うサージカルガウンを着用する職員もいます。

 

サージカルガウンもアイソレーションガウンと同じく

撥水加工がなされているので、

新型コロナウイルスを通しません。

 

逆に診療室以外の場所では脱衣するよう取り決めております。

 

区域分け(ゾーンニング)と呼ばれる考え方で、

診療中、不必要にあちこちを汚染させない配慮もしております。

 

 

世田谷区・千歳烏山で新型コロナウイルス対策に力を入れている歯医者

をお探しの方はこまい歯科までご連絡ください。

トップへ戻る