歯科衛生士が教える!ホワイトニング後のメンテナンス|世田谷区千歳烏山でおすすめの歯医者|こまい歯科

新型コロナウィルス対策について

月~土曜日まで毎日20時半まで診療

予防専用ルーム完備

訪問歯科診療対応

天然歯の保存にこだわり

お問い合わせ

マイクロスコープを用いた精密治療対応

03-5315-1188

東京都世田谷区南烏山 5-19-10 賀茂ビル2階

歯科衛生士が教える!ホワイトニング後のメンテナンス

投稿日:2024年2月29日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。こまい歯科の歯科衛生士です。

 

今回はホワイトニング後のメンテナンスについてお話をします。

せっかくホワイトニングをしたら、きれいな状態を保ちたいですよね。

 

 

ホワイトニング後の色の後戻りは、大きな個人差があります。

 

コーヒーや紅茶など、着色しやすいものを一日に何度も召し上がる方、

ストレートで召し上がる方、ミルクをたくさん入れて召し上がる方、

1杯でも、少しずつ飲みながら作業をするなど、お口の中に停滞する時間が長い方

など、習慣や嗜好が大きく影響します。

 

また、唾液の分泌量やエナメル質の表面の状態や歯並びなどによっても

歯の変色、着色のスピードは変化します。

 

そこで、歯の黄色味を感じてきたタイミングでタッチアップと言われる

追加のホワイトニングを行います。

 

一般的にオフィスホワイトニング(クリニック内で薬剤と光照射によって行うもの)は

3~6か月後に、ホームホワイトニングは6か月から1年後にタッチアップを行います。

 

あくまで目安となりますので、後戻りを感じたらタッチアップを検討すると

いいと思います。

 

タッチアップだけではなく、歯のクリーニングや、着色除去コースも併せて受けて

頂くことも重要です。

 

綺麗な白い歯を無理のない範囲で維持していけるといいですね。

 

世田谷区・千歳烏山で歯のホワイトニング・漂白をする歯医者

をお探しの方はこまい歯科までご相談ください。

トップへ戻る